×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中国旅行の必需品と注意点

トップページへ

中国の基本情報
パスポートとビザの準備
中国各地の気候と服装準備
中国旅行の準備品
中国の電気と水について
海外旅行保険について
中国のお金
両替とチップについて
中国のおすすめお土産
中国の接客サービス事情
中国の交通事情
中国でのスリと置き引き
路上販売や押し売り対策
中国の物乞いや乞食対策
反日活動やテロの危険
中国のタクシーの乗り方
中国の飲食店の利用方法
中国のトイレ事情
ここが違うよ中国文化


中国での両替やチップについて

両替は中国に着いてから空港かホテルで

日本円を中国で元に両替する際は、中国に着いてから現地の国際空港出口ロビーの銀行や、ホテルの両替所を利用するようにしましょう。




両替は少量ずつ、中国で行うようにしましょう。日本の空港などの民間両機関で両替するとレートが悪い上に高い手数料を取られてしまいます。中国ではホテル内の正規両替所や銀行など、どこで変えてもレートはあまり変わりませんが、日本で替えるよりいいので、両替は現地についてからにしましょう。


両替するときにもらえる「両替証明書」は、あまった人民元を日本円に再両替する際に必要なので、捨てずに保管しておきます。


再両替は帰りの中国の空港の中にある銀行で可能で、両替した金額の50%までを日本円に戻すことが出来ます。ただし再両替のレートはかなり悪いので、一度にたくさんのお金を両替しないようにするのがコツです。中国では極端に高い物を買う以外、それほどたくさんの現金は必要ありません。また日本へ元を持って帰っても、日本で両替するのは面倒なので、少しずつで問題ないです。


クレジットカードは使えないお店が多いので免税店やホテルの支払い以外、一般的なお店などではあまり活躍する機会が少ないです。



中国でチップは必要?

チップについてですが、中国では基本的に必要ありません。

高級ホテルなどで、個人的なお願いをした場合や、係員の対応がよかった場合などは、20〜50元程度渡してもかまいません。
タクシーの運転手に場所を探してもらったり、待ってもらったり、急いでもらったりしたときは、端数を切り上げて(48元なら50元渡す)などするといいですが、中国ではサービス精神がほとんどないので、渡さなくても全く問題ないです。

もちろベッドメイキングの際のチップなども不要です。 レストランなどでもチップは不要です。



スポンサーリンク

トップページへ













Copyright(C) 中国旅行の必需品と注意点 All rights reserved